Google
一日一日の記録として。

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

2007/051234567891011121314151617181920212223242526272829302007/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『東京タワー』(リリー・フランキー読了)
九州弁がいい。

この話に出てくるボクは、お父さんとお母さんが別居していても、
ボクも、オカン(お母さん)もオトン(お父さん)も、みんな明るい。
オカン(お母さん)がサンダーバード2号で、オトン(お父さん)がサンダーバード5号というたとえは笑えました。

少年の頃の自分のことを思い出しました。
また、自分の母親の死を迎えるとき、自分はどうするだろうと想像しました。
(不謹慎)
親子、夫婦のつながりに思いを馳せる一冊でした。




スポンサーサイト

今日は、父の日。

家内と娘が買い物に行ったついでに瓶入ビールを買ってきました。
「お父さん、ほい。」
◆キリンプレミアムビール
http://www.kirin.co.jp/brands/chilled/cellar/grandale.html

夕食はこれで、乾杯。
餃子がうまかった。

しかし、私は今年71才になる私の親父さんには今日何もしませんでした。
恥ずかしいというか、そういう習慣が今までなかったというか…。
今日に限って何かするのも変だし。
今日がそういう日だと、家内からのビールで気づいたくらい。

私は親不孝もの、薄情ものかも。
みなさんは、いかがですか?

心の中で、親父さん、ありがとさん。

重松清最新刊。図書館で「東京タワー」(リリー・フランキー)「小説以外」(恩田陸)「銀シャリ」(山本一力)などと借りてくる。こんなに一度に読めない、と思いつつ、つい欲張って。

久しぶりに充実した時間。一気に読む。
幼な友達4人の物語。
重松さんの作品は、中年男性が多い。この物語も。
夫婦の幸せ、家族の幸せについて考えました。

夕方、少しジョギング。4月以来、初めてかな。

気がつけば6月中旬。
中2の息子のサッカーは、昨日あと一つ勝てば県大会という試合で負けました。
大学1年の息子は、今自動車学校です。
4月から今日まで、あっと言う間でしたが、少しずつ、時が流れています。






今年も、足助・たんころりんに行ってきました。
夕方6時半、たんころりんに灯りがつき始めました。


タンコロリン19-6-0


暗くなるにつれ、たんころりんの灯りが町並に浮かんできました。


タンコロリン19-6-1

お店の雰囲気も昼間とはちょっと違いました。

タンコロリン19-6-6

追分小学校のPTAが作ったたんころりんが並んでいました。
昨年、則定小で一緒だったE先生の発案です。
(昨年のこの日は大雨だったことが思い出されます。)
タンコロリン19-6-7

このたんころりんの企画にかかわってみえるkeyさんからたんこりん手ぬぐいの新作をいただきました。色、柄、手触りともいい感じでした。


タンコロリン19-6-5

keyさんご家族、E先生、tuna先生、たくさんの方にお会いしました。
keyさん、成功おめでとうございます。ビデオはうまく撮れましたか?
E先生、4月からのPTAとの企画、みなさんに喜んでもらえたことでしょうね。
tuna先生、先生の家のたんころりん、お孫さんが描いた絵が最高でした。

見上げれは、夜空を背景に足助の山並みが映えていました。
タンコロリン19-6-2



★今回のお気に入りの一枚


テストsss
<マンリン小道にて>


地域をあげての取組み、次回は8月に行われます。

学校訪問で、ある小学校におじゃました。


その学校は担任、養護教諭の先生7人のうち、新卒3年目以内の方が4人という、フレッシュな学校でした。
ベテランの先生とフレッシュな先生とが力を合わせて、教育に情熱を燃やしてみえる様子が伝わってきました。

フレッシュな先生方は、ベテランの先生から学ぼうとしてみえました。子どもの指導のことで職員室でいろいろなことを話すそうです。この姿勢が学校全体に活気を与えてみえるそうです。
校長先生、教頭先生、教務の先生が、ベテランの先生とフレッシュな先生方のこうした明るく前向きな雰囲気を作ってみえるようでした。

活気のある職員集団、元気な子どもの姿を拝見することができました。
ありがとうございました。


 

今日は、市教研主催の情報学習部会がありました。
各校の情報学習主任の先生が集まられました。


その会で、学校のホームページで使っているCMSについて、説明しました。
◆CMSとは http://e-words.jp/w/CMS-1.html

だれでも、簡単にホームページができる、というのが「うり」です。
各学校で、積極的に活用されています。
しかし、扱い方に「くせ」があり、定着までにはもう少し時間がかかりそうです。

学校の先生方からの要望を、質問に対するマニュアルを配布しました。
今後の先生方のお役に立てば、と思います。


 

今年も、豊田市・足助地区で「たんころりん」が開催されます。
前任校のkeyさん(takakiさん)から素敵な絵葉書をいただきました。

昨年6月には、親子で作ったたんころりんを展示させていただきました。

◆教務日記:18年6月18日(日) たんころりん しっとりと雨の中で
http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/e/a55f0f1428ff989690715e299c62bd26

また、8月には、keiさんと、カナダ在住のみん"さんにもお会いすることもできました。
◆カワセン日記:18年8月11日(金) 行って来ました、たんころりん
http://hnk333.blog53.fc2.com/blog-entry-105.html


今年も行きたいです。

今年のたんころりんについてkeyさんから、たくさんの情報をいただきました。


▼たんころりんのキャンドルナイト
(100万人のキャンドルナイト)
http://event.candle-night.org/detail.php?id=1486

上のページの写真がえはがきに使われていました。、なんと私たちの学校の親子で作ったたんころりんだそうです。すごい!感動しました。

▼イベントチラシ画像はこちら
http://plaza.rakuten.co.jp/asuke/diary/200706070000/

▼チラシ表PDFファイル
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/07053101.pdf

▼チラシ裏PDFファイル(スケジュール&会場マップ)
http://asuke.air-nifty.com/blog/files/07053102.pdf

▼たんころりんNews!
http://m.tankororin.com/




また、みなさんもどうぞ!

 

議会対応で、今日まで3日間、本庁につめました。


議員さんの質問に対する、答弁を準備しました。


質問に対する答弁の時間は限られていて、


短い時間で、市民の方にわかり易く、というのは大変な作業でした。


 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。