Google
一日一日の記録として。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、裁判所へ行ってきました。

もちろん研修です。出廷ではありませんよ。

職場向けのブログにその様子をアップしました。

◆18年8月10日(木) 名古屋裁判所見学【教務日記】
http://blog.goo.ne.jp/goonorisada/e/41395478b3ce6df986a044742bbf2838

とにかく暑い日で、名古屋の気温は37度!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>hirarinさん
これから、この裁判員制度導入について、学校教育の中で扱われることが確実に増えていくと思います。

今、6年生には「出前租税教室」があります。これからは、「出前裁判員教室」ですね。
2006/08/14(月) 16:17 | URL | カワセン #-[ 編集]
やっぱりライブは違いますね。
私が裁判員になったら・・・怖いですね。でもあり得ないわけではない。

そうなったらそうなったときですが、裁判される人にとっては人生を左右される大問題なんですよね。

勉強しなきゃだなあ。
そして、子どもたちにも自覚させなきゃだなあ。
2006/08/14(月) 02:44 | URL | hirarin #/x0jLE/2[ 編集]
>くるみさん
くるみさん、きっと裁判員ぴったりですね。”良識"を感じます。

テレビのドラマや小説のようなことが、現実に起きていることを改めて知りました。
2006/08/12(土) 11:01 | URL | カワセン #-[ 編集]
市民自治社会への舵取りが急速に進んでいる現実をひしと感じました。

人を人が裁く、これほど市民として責任の重いことはありませんよね。

事例を読んで改めてその難しさに緊張を感じました。

制度に市民が追いつかなくてはいけないのですよね・・・。辛いなあ。

大変勉強させていただきました。有難うございました。
2006/08/12(土) 00:52 | URL | くるみ #-[ 編集]
>sinyuumamaさん
社会が苦手という女性の方、結構みえますよね。我が家の家内もそうですが。
私など、英語とパソコンが得意なsinyuumamaさんのこそをすごい!と思います。

sinyuumamaさんのコメントはいつも見識が高いですよね!

よく「社会科教師、見てきたように
子に教え」と皮肉られます。
半分当たってるかな!?
2006/08/12(土) 00:12 | URL | カワセン #-[ 編集]
社会科
カワセン先生は社会科の先生なのですね。中学でも教えて見えた。
私は社会科が一番苦手な教科でした。(>_<)
裁判員制度。社会、世の中のこともわからない私がもし選ばれたら・・・大変なことです。クイズだっていつも外れっぱなしだし、本質を見抜くことなど私にできるわけがない。多数決で決まってしまうとしたら、それも怖いことです。
310人~620人に1人となると、誰が選ばれるかわからないですよねー?
2006/08/11(金) 11:30 | URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnk333.blog53.fc2.com/tb.php/104-1ecc565f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。