Google
一日一日の記録として。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、 「夢のちから」(東海テレビ)というテレビ番組がありました。
そこに、私の中学時代の同級生の息子さん、Y君が出演していました。

◆「夢は一人前の料理人!」
http://www.tokai-tv.com/yume_wk/20060909_yume_4273.php3

私の同級生は愛知県の三河湖(豊田市下山地区)で腰掛山荘という、料理屋を営んでいます。
◆腰掛山荘
http://www.aichiskr.or.jp/content/simoyama/kosikake/

Y君は、今年から名古屋の料亭で修行をはじめました。
そのY君の板前修業の様子です。
なんと、私の同級生(Y君のお父さん)も番組に登場しました。

息子が父親と同じ職業を選んでれるなんて、いいですよね。
「見たよ!」さっそく電話をしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>sinyuumamaさん
技を身につけるというのは、すばらしいことですね。
饅頭屋さん、今はちゃんと継いでみえるんですね。今となっては逃げだしたことも笑い話ですね。
「修行と達成感」、しんくんととゆうくんのピアノの練習につながるものがありますね。
2006/09/10(日) 20:39 | URL | カワセン #-[ 編集]
将来を考える
立派なお父様なんでしょうね。素敵な料亭ですね。
板前修業も楽じゃないでしょうが、将来に不安を持ち、行くべき方向が見つからず、不安不安で、心を病んでしまう若者が多い、と昨日も話題になりました。そんな時代に目指すものがあるということは素晴らしいことですね。
昔から板前修業は「つらい」という印象がありますが、「つらさ」=[不幸」ではありませんものね。その後に得られる誰にも得られない満足だったり達成感だったり、彼の場合だと、手に実力がついていくのでしょうね。
修行といえば饅頭屋の同級生しかしりませんが、2度3度逃げていましたが、今はしっかり継いでいます。
継ぐ家があるって苦労もあるでしょうが、やっぱり幸せなことだと、端から見ると思います。
2006/09/10(日) 09:33 | URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnk333.blog53.fc2.com/tb.php/121-bfada051
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。