Google
一日一日の記録として。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眼を患ってちょうど1年になる。
3ヶ月に一度の名古屋の眼科へ出かけた。
朝6:30に家を出て、バス、電車、地下鉄を乗り継いで病院についたのがちょうど8時。

眼底写真を撮影させていただいた。
眼底写真1812


下の写真は4月11日のものです。下の左側の写真は出血したところが黒い塊になって見えます。これに比べれば、今回の写真がどんなに良好かわかっていただけると思います。下の右側は正常な右目です。
血が引くのを待ちながら、何度がレーザーを当てました。
細胞を殺して、新生血管が生まれないようにしてきました。
目の写真1


診察の結果、半年に一度の通院でよいとのことだった。
ありがたい。後は、残ったもう一つの眼を大切にすること。
血液の流れをよくすること、健康な生活を心がけることなどをを医者に言われる。
その通りだと思う。

昨年から、
祖父母を見送り、眼を病んだ。
突っ走るだけが人生じゃない、
なんて思ったり…。
仏教に心惹かれたり、
重松清や藤澤周平の小説が心に残ったり。

渋みのある人間になっていくのかな。

病院を出ると12時を過ぎていました。
病院は久屋大通・地下鉄駅「矢場町」のすぐ近くにあります。

久屋大通り公園には巨大なモニュメントが。
何度が病院に足を運んだが今まで気づかなかった。
ちょっとだけ心に余裕ができたかな。
久屋大通り公園モニュメント2


次回の通院は半年後の6月5日。
来年度の個人的な予定の第一号だった。

<おまけ>
矢場町・病院の近くに元中日ドラゴンズ・郭源治さんの台湾料理のお店がありました。
「白南担仔麺」(たいなんたーみん)
郭源治のお店

ランチはお奨め。チャーハンと杏仁豆腐はお替り自由。お店はゆったりとした作りでくつろげる。今日は温かいウーロン茶が美味しかった。お店には、郭源治そっくりの女性が。そうきっと、お姉さんか妹さんだろう。
今日のランチはバンバン麺。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnk333.blog53.fc2.com/tb.php/171-ec1c0904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。