Google
一日一日の記録として。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休、みなさんいかがお過ごしですか。

私は、2日間は仕事、1日は家族と。そして1日は父母と田植え、という予定です。

仕事というと、「大変」という声が聞こえてきそうですが、やりがいと、考えたいです。

今日は、『家庭の日』です。息子のサッカーの応援に行き、家内と食事をとり、一緒にDVDとCDをレンタルしました。

サッカーは弥富市でした。伊勢湾岸道路を使い快適なドライブでした。
車の中で家内とあれこれ話しました。
はるばる遠征先まで応援に行く私たちのような保護者、結構みえました。

試合の合間に読書。
森絵都さん『永遠の出口』 森さんが初めて児童文学の枠を超えて書いた作品。小学3年生から高校卒業までを「私」という一人称で軽快に綴る。小学生、中学生だって大人社会と一緒、大変なんだから!と感じる一冊。

都築政昭さん『土門拳の写真撮影入門』 縁あって著者、都築さんからサイン入りで直接いただいた本。土門さんの生き方、写真の魅力、写真にたいする気迫が伝わってくる。都築さんは、元NHKに務めてみえ、現在は足助在住の大学教授。

DVDは「涙そうそう」でした。兄妹愛ですね。
お金や物にとらわれない心の美しさを感じました。
不幸な家庭環境や貧しさに負けない明るさの大切を感じました。

 




 


 


 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やりがい
やりがいと大変さ
セットかもしれないなあと思いました。
今の私にすっと沁み込むようです。

永遠の出口というタイトルに惹かれます。
子どもの目からのものがたり・・・。

涙そうそう・・・つい先日、レンタルショップの
前にあった看板が目に止まりました。
ますます観たくなりました!

2007/05/05(土) 22:42 | URL | くるみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hnk333.blog53.fc2.com/tb.php/223-419e9ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。